2014年09月28日

【メモ】社会人博士課程となると、極端に情報が減る

とても役に立ったので、メモ。
http://yumulog.hatenablog.com/category/%E7%A4%BE%E5%8D%9A
国内MBAのブログや情報は見つかりやすいけど、
社会人博士課程となると、極端に情報が減る。
その中で、貴重な情報をまとめてくださっている。



posted by 五島光 at 00:27| Comment(4) | 00.社会人大学院生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに情報は少ないですね・・・。
というか、人数自体がそんなにいないのか。
私の場合は、教授と話をして入学を決めたので、あとは同じ研究室で社会人ドクターだった人にいろいろききました。
たまたま、社会人で学位を取る人が多い分野なので、人づてでなんとかなりましたが、確かに調べて何かわかるかというとほとんどわからんな〜という印象です。仕事と二足のわらじはどのぐらいきついのか、とかw
Posted by midnightseminar at 2014年10月12日 18:42
コメントありがとうございました!
たしかに「つて」は重要だと思いました。
人数自体は少ないみたいですね。
周りに進学ついて話すと「何もそこまで」という反応をされますし…。
Posted by hikaru1122 at 2014年10月13日 13:45
分野によるとも思います。
私がいるのは土木工学の研究科なのですが、この分野は社会人博士がかなり多いですね。
経営学で博士というのは確かに少なそうですね・・・!
Posted by midnightseminar at 2014年10月13日 15:51
はい,工学系に比べると少ないです。いったん社会人になってからこそ経営学の勉強したほうが役立つと思うので,もっとそういう人が増えてほしいのですが…。
Posted by hikaru1122 at 2014年10月14日 10:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。